HomeマークLeap一品製品生産型

中小企業向け生産管理システムLeap一品製品生産型

『生産工場経営管理システムLEAP一品製品生産型』は省力機械・一般機械・金型・試作品・機械部品切削加工・板金加工など、一品製品生産を行っている企業向けの生産管理システムです。
見積り・受発注・作業指示・作業実績の把握・原価集計・製番決算・在庫・仕入・売上など一品生産業務の完全システム化を実現できます。

システムの概要

  • 見積り実績や原価実績を利用し、精度の高い見積りが可能になります。
  • 発注前に原価予算と照合しますので、問題点を発見し改善対策を実施できます。
  • 原価予算をもとに予算統制するため、勝手な購入がなくなります。
  • グループ別(課、班など)・機械別に仕事量を把握できるので、作業前に対応策を実施できます。
  • 仕掛在庫も月次締め処理と同時に各製番ごとに集計するので、月次決算の精度が向上します。
  • 製品の完成報告と同時に「製番別決算書」で 製造原価が確認でき、問題対策にロスが出ません。

システムフローチャート

システムフローチャート

動作環境

サーバー

OS Microsoft Windows Server2008 以降
CPU 3GHz 以上推奨
メモリ 4GB以上
OSやクライアント台数により異なります
HDD データベース領域 10GB以上
DB Microsoft SQL Server2008 以降

クライアント

OS Microsoft Windows 7 以降
CPU 2GHz 以上
メモリ 4GB以上
HDD

1GB以上

その他 Microsoft NET Framework 4.0以上

ページTOP