HomeマークLeap一品製品生産型Lite

中小企業向け生産管理システムLeap一品製品生産型

『生産工場経営管理システムLEAP一品製品生産型Lite』は省力機械・一般機械・金型・試作品・機械部品切削加工・板金加工など、一品製品生産を行っている企業向けの実績管理システムです。
見積書から原価予算を計算し、実績収集を行うことにより予実管理を可能にします。Leap一品生産型システムの全機能の中から実績管理の機能だけを限定したシステムですので、初期費用を抑えることができます。

システムの概要

  • 見積り実績や原価実績を利用し、精度の高い見積りが可能になります。
  • 電子化することにより、実績収集の精度が向上します。
  • 作業日報入力が簡単になり、作業現場の負担も軽減されます。
  • 正確な実績データにより、正しい製造原価が把握できます。
  • 予算と実績を比較し、問題把握と対策を行うことで利益向上を図ります。
  • 想定外の急なオーダーにも簡易入力により対応でき、原価に反映も可能です。
  • 製品の完成報告と同時に「製番決算書」で製造原価が確認でき、問題対策にロスが出ません。

システムフローチャート

システムフローチャート

動作環境

サーバー

OS Microsoft Windows Server2008 以降
CPU 3GHz 以上推奨
メモリ 4GB以上
OSやクライアント台数により異なります
HDD データベース領域 10GB以上
DB Microsoft SQL Server2008 以降

クライアント

OS Microsoft Windows 7 以降
CPU 2GHz 以上
メモリ 4GB以上
HDD

1GB以上

その他 Microsoft NET Framework 4.0以上

お問合せ

ページTOP